マーケティングオートメーション(Mautic)連携

マーケティングオートメーションを導入すると、訪問者のオンラインでの行動を記録して、分析可能になります。そして、訪問者の行動に合わせた内容のメールを送信する、確度の高い見込み客には電話する、と、営業活動を効率化できます。

マイ見積とマーケティングオートメーション

マイ見積では、マーケティングオートメーションツール(Mautic)と連携できます。

※この機能は上級者向けです。マーケティングオートメーションツール(Mautic)のインストール・設定は既に行っている前提です。

見積編集画面に、「マイミツマウティック」ブロックがあります。このブロックで、Mautic連携設定できます。

download (7).png

mauticのURLには、mauticをインストールしたURLを入力します。
URLの末尾に付けるアルファベットには、フォームを識別するためのID(アルファベット)を入力します。(入力しないと、見積書作成ページにアクセスしただけなのか、見積書作成を行ったのか、の判別が困難になります。)

Mautic Form1 - option1 は連動しています。Mautic Form1に、マウティック側のフィールド名、option1 に見積システム上のフィールド名を入力します。
見積システム上のフィールド名は、#companyname, #companystaff, #companyzip, #companyaddress1, #companyaddress2, #companyphone, #companymail です。

これらを設定しておくと、訪問者が見積書を作成した時、Mautcit上で指定したURLへのアクセスが記録されます。

※ Mautic側で、このURLへのアクセスを「見積書作成」アクションとする(ポイント付与する、キャンペーントリガーにする、等)を設定します。また、フィールドを外部から登録可能にしておく必要があります。