見積書作成者へのメール

ホームページ訪問者が見積書を作成したときに、見積書作成者にメールを送信する設定が可能です。PayPal決済リンクも自動生成して配信できます。

メール送信の設定

paypal決済リンクをメール送信

マイ見積で、「見積計算式の設定」を選択し、「税率とメール」タブを選択します。そうすると「見積作成者へメール送信」の設定ができます。

メール送信

  • 送信する(PDF添付無し)
  • 送信する(PDF添付有り)
  • 送信しない

の3パターンから選択してください。PDF添付有りにした場合にメールアドレスの入力ミスがあると、他人に見積もり内容を送信してしまうのでご注意ください。

見積額

本文中に見積額を差込みできます。

  • %%price%% と記入する

ことで、見積もり計算された金額(外税の場合は消費税込みの総額)を出力します。

PayPal決済リンク

PayPal決済リンクを設定することができます。

  • メール本文中に、%%paypal%% と記載する
  • PayPal のマーチャントID を記入する

の2つを行う必要があります。

また、PayPalとの契約が別途必要になります。PayPalのマーチャントIDは、PayPalの管理画面でご確認ください。

送信されるメール

見積書をメール送信

メールを送信する設定にすると、見積書作成者にメールが送信されます。

本文中の %%price%% 部分は、見積金額に置き換えられます。
本文中の %%paypal%% 部分は、paypal決済ページへのリンクURLに置き換えられます。

「PDF添付有り」を選択された場合は、見積書PDFが添付されたメールが配信されます。

※PDFファイルのサイズは、見積もり内容にもよりますが、40キロバイトから80キロバイト前後になります。