ケータリングの見積例

ケータリングの見積例です。

  • 料理・ドリンクの種類を選ぶ
  • 人数を入力する
  • オプション「寿司職人派遣」を入力する

という例で、見積フォームを作ってみました。

人数は一箇所入力したら、料理とドリンクの料金で計算されるようにしています。また人数51人以上の場合に割引する条件設定を隠しフォームで設定しています。

設定例

料理の種類を入力します。ここでは、松、竹、梅、にしていますが、和食プラン、洋食プラン、フィンガーフードプラン、などにしても良いかもしれません。

料理の種類を選択

ドリンクの選択です。ここも料理とほぼ同じです。アルコールの種類を細分化して、生ビールあり、カクテルあり、など作ることもできますね。

ドリンクの選択

参加人数の入力欄です。ユーザーが入力するフォームは一つです。隠しフォームで入力されたデータを拾うことで、一回の入力で料理人数、ドリンク人数に反映できます。

参加人数の入力

人数の入力

割引の設定です。ここでは「人数51人以上」という条件を設定することで、ボリュームディスカウントに対応しています。

割引設定

オプションで寿司職人派遣を選択できるようにしています。司会者派遣、シャンパンタワー、鏡開きなどのパフォーマンスオプション等も同様にすれば設定できます。

寿司職人派遣人数