ウェブライター見積例

ホームページから直接受注したい、というウェブライターの方向け見積サンプルです。

  • 文字単価3円(最低1,000文字)
  • 著作権買取(ライター名がウェブサイトに掲載されない)の場合は料金2倍
  • オプションでWordPress入稿作業もOK

という例で、見積例を作ってみます。

文字数_自動見積もり

文字数を設定します。数値フォームで、最小1000とすることで、1,000文字以上にすることができます。

著作権買取_自動見積もり

著作権買取のオプションを選択できるようにします。単価のところにNumber0_Resultと書くと、項目Number0の計算結果を取得して、ここに挿入できます。

WordPress入稿_自動見積もり

WordPress入稿の選択オプションです。

見積例としては、WordPress入稿だけですが、実際の案件では、オプションに、取材、写真撮影、イラスト作成、等を設定しておき、記事作成以外の発注も受けられるようにしておくと良さそうですね。

他の見積例
観光ツアーなどで、バスを借りる場合の料金見積もり例です。時間制運賃とキロ制運賃を自動計算して見積書作成します。
弁理士の方向け商標登録見積例。特許庁への費用は非課税、弁理士手数料は課税対象で集計。2022年には「ゆっくり茶番劇」が話題になりました
ドローン(無人飛行機)のレンタル見積です。 レンタル日数、追加バッテリーなどが選択可能