#
2016/12/12 14:06
PulseCMSでは、HTMLテンプレートを自分で好きなように設定できます。もちろん、WordPressなどでも同様に可能ですが、PulseCMSだと、HTMLデータに手を加える量がかなり少なくてすむようです。実際、公式サイトのShowcaseでは、デザイン性を重視したウェブサイトが多く登録されています。
#
2016/12/01 16:13
インタビュー形式で記述するプレスリリース。「〜〜じゃないですか。」「〜〜と思うんですね。」など、くだけた言い回しが使いやすいです。このため、読みやすい文体で書くことができます。また、インタビュアーが質問し、答える、という形式なので、必然的に短い段落が複数組み合わさる形になるので、この点でも読みやすくなりますね。
#
2016/11/30 13:56
​事務で使う紙のサイズは、A4が多いと思います。では、用紙サイズ、あらためて気にしたことはありますか?A4サイズは、210 mm × 297 mm​ となっています。
#
2016/11/24 16:16
ペライチにはメルマガ、見積フォーム、会員限定ページ、通販、といった機能はありませんし、マーケティングオートメーションとの連携も現時点ではありません。 しかし、その代わりに、テキスト編集や画像のアップロードが簡単に行いやすくなっています。パソコンに詳しくない方がホームページを作る、といった場合はペライチは有力だと思われます。
#
2016/11/21 12:22
一般に、郵便料金82円といわれているのは、25 グラム以内の定形郵便。重さによっては、定形郵便だけど 92 円になることもあります。​
#
2016/11/12 10:29
名刺作成できるオンラインサービスを紹介します。​「名刺くん」では、ブラウザ上で名刺を作成し、発注まで行うことができます。
#
2016/11/05 10:12
A4用紙を三つ折りにできる定規、紙折り定規 by KOBARIC。メッセナゴヤ展示会で購入
#
2016/11/05 10:12
見積フォームでは、計算結果がすぐ表示されたほうが、訪問者が見積項目を変更しやすくてよいだろう、という考えから、別画面で確認画面に遷移するのではなく、フォームのすぐ下に計算結果を表示するようにしています。
#
2016/11/03 10:12
見積PDF生成サービス「マイミツ」では、ベースシステムにconcrete5を採用しました。その理由を書きます。
#
2016/11/01 11:16
マイ見積では、決済手段にPayPalを採用しました。世界全体での導入数が多い、というのが理由です。

見積フォームのサンプル

最近見たページ